播州彫刻師


黒田富長

揖保郡太子町鵤?

明治初期〜中期



〔図:佐久間玄蕃太閤本陣乗込の場
〔製:明治3年(1870)〕
〔材:ヒノキ〕
〔寸: 240× 780× 170〕
〔所有:加西・八幡神社/福居町〕
〔祭礼日:10月9日・10日〕




〔図:加藤清正虎退治〕
〔製:明治3年(1870)〕
〔材:ヒノキ〕
〔寸: 240× 780× 170〕
〔所有:加西・八幡神社/福居町〕
〔祭礼日:10月9日・10日〕




〔図:四王天但馬守大勇馬を抛る
〔製:明治3年(1870)〕
〔材:ヒノキ〕
〔寸: 240× 770× 180〕
〔所有:加西・八幡神社/福居町〕
〔祭礼日:10月9日・10日〕




〔図:明智左馬介唐崎より坂本城に入る
〔製:明治3年(1870)〕
〔材:ヒノキ〕
〔寸: 240× 770× 180〕
〔所有:加西・八幡神社/福居町〕
〔祭礼日:10月9日・10日〕


      
ひとつもどる 最初のページ ひとつすすむ