意を彫り技を刻む

〜匠の技−播州祭り屋台彫刻展〜
 
■ 場面紹介目次 ■
 

唐子遊び
司馬温公カメ割りの場
安宅
祇園林夜雨
玄徳躍馬跳檀渓
韓信かく歙に大蛇退治を下知す
常磐御前伏見の里
大江山頼光の木渡り
桃山御殿
天の岩屋戸の変
鎮西八郎為朝の強弓
名和長年後醍醐天皇御迎の場
佐久間玄蕃太閤本陣乗込の場
芦屋道満童子問答の場
楠公父子訣別桜井駅
本能寺の変
紅葉狩
桜の木に赤誠を記す忠臣高徳
平知盛

巴御前奮戦
布引四段目小桜責
五條大橋
仁田四郎忠常の高名
村上義光錦旗奪還
川中島合戦
須佐之男命大蛇退治
三豪傑桃園に義を結ぶ
焚香操琴
牛若丸鞍馬山修行の場
熊坂
戻橋の鬼
小督局琴の曲
張良と黄石公
矢の根
金龍武王を護る
天元一石図
中川瀬兵衛九度敵兵を追い退く
四王天但馬守大勇馬を抛る
明智左馬介唐崎より坂本城に入る
朝比奈三郎義秀錣曳き
姉川に火花を散らす木村又蔵
源頼義霊泉を得て官軍の渇を助く
唐獅子
獅子の子落とし

鷲と猿

参考文献

編集後記
 
協賛一覧

     
最初にもどる  順に読む