表 情

技法紹介−2                  

作品の出来栄えは顔の表情で決まると云われる。
顔の製作は、下絵の上に綿を盛り乍ら鼻や頬の膨らみを形成し、
目玉にはガラス目を使用している。
血走った眼が鋭さを強調し、
鼻や頬の膨らみ、口の表情によって力強い武将の顔を引き立たせる。