★ 乞う 情報提供!!
屋保連では,本トピックス欄で紹介する会員地区の情報を募っております。
情報をお持ちの方は、topix@matsuri.gr.jpまでお願いします。(内容により掲載出来ない場合がありますので御諒承下さい。)
HP更新情報
◆06/20 賑い広場に平成29年屋保連ポスター「播磨の祭り」掲載写真11葉を先行UP!(VOL.1)

   ●手 柄・生矢神社  /亀山
   ●広 畑・菅原神社  /小坂
   ●井ノ口・荒川神社  /町坪・中地
   ●的 形・湊神社   /地
   ●英 賀・英賀神社  /春日若倉
   ●網 干・魚吹八幡神社/坂上・津市場・宮田・丁・田井
檀尻・屋台新調情報
◆09/中 魚吹八幡神社/新在家 檀尻新調 入魂式は9月中旬!
◆10/08 松原八幡神社/宇佐崎 屋台新調 入魂式は10月8日!

 全84地区を擁する当屋保連会員の中から、本年の檀尻・屋台新調に関して2件の情報が事務局へ寄せられている。

 先づ網干・魚吹八幡神社/新在家では、昭和8年以来84年振りに檀尻が新調される。入魂式の日はまだ決定していないが、9月中旬には齋行される予定。

 また灘・松原八幡神社/宇佐崎では、平成5年以来24年振りに屋台が新調される。入魂式は10月8日()の予定。


 新在家檀尻入魂式の日にち及び両地区の詳しい当日タイムスケジュールは判明次第、本NEWS(メールマガジン)で配信する予定。
◆市民の広場で【「ふるさと納税」で『播州屋台会館(仮称)』を建てよう!】キャンペーン実施中!!

   1.現在姫路市では上記寄附金制度を運用していますが、屋保連ではこの制度を活用し、念願である「播州屋台会館(仮称)」実現
     に向け実績を挙げ、将来の基金化(最低目標1千万円)を目指します。
      ※寄附を行って戴く際、“「播州屋台会館(仮称)」建設に使って欲しい”と希望を申し添えて下さい。
   2.その事を昨年末の事務折衝に於いて行政にもご理解戴き、屋保連からの要請で姫路市のホームページ上に「寄附金控除試算ツ
     ール~給与所得のみの方用~」を開設戴きました。
   3.現在姫路市この制度は姫路市へ寄附を行った場合、個人住民税及び所得税の寄附金控除を受ける事が出来る制度です。
     (但し、最低5,000円は負担増になります)
      ※尚、住民税は寄附を行った年の翌年度の住民税から控除され、所得税は寄附を行った年分の所得税から控除されます。

      (ここをクリックすれば市民の広場へジャンプ)
 ★次回更新情報(平成29年07月中旬予定)