★ 乞う 情報提供!!
屋保連では,本トピックス欄で紹介する会員地区の情報を募っております。
情報をお持ちの方は、topix@matsuri.gr.jpまでお願いします。(内容により掲載出来ない場合がありますので御諒承下さい。)
平成30年 入魂式・完成式情報
◆09/02 浜の宮天満宮/西細江【完成式】於:西細江集会所【齋行済】
◆09/16 津田天満神社/今在家【現屋台除魂式・新調屋台入魂式】於:津田天満神社【齋行済】
◆09/16 浜の宮天満宮/天神【入魂式】於:浜の宮天満宮【齋行済】
◆09/23
英賀神社/矢倉西【入魂式】於:英賀神社【齋行済】
◆09/23 英賀神社/富士見ヶ丘【入魂式】於:英賀神社【齋行済】
◆10/07 魚吹八幡神社/丁【棟・担棒新調安全祈願式】於:丁屋台蔵【齋行済】
◆10/07 大塩天満宮 /西之丁【入魂式】於:大塩天満宮【齋行済】
10/07 荒川神社  /町 坪【入魂式】於:荒川神社【齋行済】
9~10月のトピックス
◆09/01 松原八幡神社 9月1日に神輿鑿入れ式!

 灘・松原八幡神社では、来る9月1日()10:00より、同神社拝殿に於いて「神輿鑿入れ祭」を執り行う。同神事は、大工棟梁が白衣に烏帽子を着けて古式豊かにもの。尚、今年に限り修理作業そのものは、妻鹿(本年の練り番)の大工作業場に持ち帰って行うとの事。


◆09/09 会報「まつり」 & 「播磨のまつり」ポスター発行!

 屋保連ではこの程、会報「まつり」第21号と、平成30年版「播磨の祭り」ポスターとを発行した。
 会報「まつり」は、例年通り1面には会員地区の完成式・入魂式情報と新会員紹介。2~4面は、来春の姫路市長選挙に立候補を表明している、飯島義雄・清元秀泰両氏による“対談”屋保連でしか実現出来ないBIG企画!を掲載した。
 また毎年好評を博している「播磨のまつり」ポスターは、英賀神社から3地区が新たに入会し、史上最多の全87地区の檀尻・屋台を掲載。今年行われる8地区の入魂式・完成式案内も併せて載せた。


 尚、会報・ポスター共、事務局にて無料配布致します。郵送受付はしておりませんので、恐縮ですが電話連絡の上、10時~17時の間に取りに来て下さいます様お願い致します。☎079(281)0887[土・日・祝は休] 尚、数に限りがありますので、在庫切れの節はご了承下さい。



◆09/23 松原八幡神社/宇佐崎 狭間新調 9月23日に神事&内覧会!

 屋保連会員地区の松原八幡神社・宇佐崎では、昨年24年振りに屋台を新調したが、狭間も現在製作中で間もなく完成し、来る9月23日()9時より神事を行い、その後10~13時まで同地区公民館で内覧に供する。彫刻師・図柄は以下の通り。

 作:富山県砺波市・山下継浩 師
 図:紫宸殿 源義平と平重盛一騎打ち円教寺 弁慶の鏡井戸・巴御前の勇戦・一の谷 熊谷次郎と平敦盛


◆09/30 9月30日に「飾万津町の祭礼文化」開催

 飾万津祭礼保存会では来る9月30日()8時30分より、北細江第二公園・飾磨支所・南保健センターで「飾万津町の祭礼文化」を行う。

 本事業は、文化庁の文化遺産総合活用推進事業として、同会が過去3年間調査研究事業(映像記録制作・写真記録・祭礼調査→祭礼組織調査→祭礼風流調査)を行って来た成果を踏まえ、実際に飾万津町の祭礼文化を地域の内外に普及啓発し、地域文化の発展と賑いとを創出する事を目的に行われる。

1.オープニングイベント(飾磨支所駐車場等)
2.飾磨津祭礼古写真展(飾磨支所&南保健センター玄関・通路)
3.飾磨津祭礼古記録映写会(南保健センター室内)
4.大屋台4基展示(飾磨支所駐車場/
浜の宮:須加・天神・西細江、恵美酒宮:北細江)
5.屋台蔵スタンプラリー(会場内4基+4地区以外の各屋台蔵/スタンプ7個集めるとプレゼント贈呈)
6.その他:PRチラシ・パンフレット配布、フェイスブック開設 等

※ 雨天決行:一部場所・内容が変更になる(
大屋台展示は、警報発令場合を除き大雨でも、天神・北細江の2基は出展予定)



◆10/01 松原八幡神社/妻鹿 10月1日に神輿奉据祭!

 松原幡神社/妻鹿(本年の練り番)では【屋保連NEWS 502(平成30年8月16日配信)で既報の通り、去る9月1日()神輿修復鑿入れ祭を行い、同地区に持ち帰り修理を行っていたがこの程完了し、来る10月1日()9時より、神殿に神輿を奉る「奉据祭(ほうきょさい)」を齋行する。


◆10/07 「飾万津町の祭礼文化」10月7日に延期

 2件上記の「飾万津町の祭礼文化」は、台風24号の影響が考えられる為、一部内容を縮小・変更して、10月7日(日)9時~正午に飾磨支所で開催される事となった。

 ・大屋台展示は、浜の宮・天神&恵美酒宮・北細江の2基
 ・屋台蔵めぐりは中止
 ※尚、オープニングイベント・飾磨津祭礼古写真展・古記録映写会は行われる。
HP更新情報
◆09/27 賑い広場/播州祭りカレンダーを平成30年版に更新!

 ●姫路市内100神社
 ●姫路市外160神社 ⇒ 合計262神社

      
(ここをクリックすれば賑い広場/播州祭りカレンダーへジャンプ)

◆09/27 お土産広場・屋台文化保存連絡会の歩みに各2葉写真UP!

 ●会報「まつり」& 平成30年版「播磨の祭り」ポスターをお土産広場・屋台文化保存連絡会の歩みに各2葉
      (ここをクリックすればお土産広場へジャンプ)
      (ここをクリックすれば屋台文化保存連絡会の歩みへジャンプ)


◆08/23 平成30年版「播磨の祭り」ポスター掲載写真を3葉先行UP!(FINAL)


 ●手 柄・生矢神社    /手柄
 ●的 形・湊神社     /南山河
 ● 灘 ・松原八幡神社  /中村

      (ここをクリックすれば賑い広場/播州祭り探訪へジャンプ)


◆08/17 平成30年版「播磨の祭り」ポスター掲載写真を13葉先行UP!(VOL.4)

 ●飾 磨・浜の宮天満宮  /須加
 ●津 田・津田天満神社  /思案橋
 ●飾 磨・中島天満宮   /下野田
 ●手 柄・生矢神社    /飯田・栗山町
 ●的 形・湊神社     /地
 ●英 賀・英賀神社    /英賀清水・英賀西
 ●井ノ口・荒川神社    /井ノ口
 ●御 津・富嶋神社    /浜田
 ●網 干・魚吹八幡神社  /糸井・福井


◆07/27 平成30年版「播磨の祭り」ポスター掲載写真を31葉先行UP!(VOL.3)


 ●飾 磨・浜の宮天満宮  /宮・天神
 ●飾 磨・恵美酒宮天満神社/東堀・都倉町・栄町・玉地・清水・北細江・小瀬
 ●津 田・津田天満神社  /加茂
 ●飾 磨・中島天満宮   /中島・中野田
 ●広 畑・才天満神社   /才
 ●大 塩・大塩天満宮   /宮本丁・中之丁・西之丁・北脇
 ● 灘 ・松原八幡神社  /松原・宇佐崎・東山
 ●英 賀・英賀神社    /高町・英賀東・矢倉東
 ●井ノ口・荒川神社    /岡田
 ●網 干・魚吹八幡神社  /新在家・平松・天満・西土井・長松・坂出・田井


◆07/03 平成30年版「播磨の祭り」ポスター掲載写真を12葉先行UP!(VOL.2)

 ●津 田・津田天満神社/今在家
 ●大 塩・大塩天満宮 /東之丁
 ● 灘 ・松原八幡神社/木場・妻鹿
 ●英 賀・英賀神社  /中浜・附城・英賀宮町西
 ●井ノ口・荒川神社  /中地・西庄
 ●網 干・魚吹八幡神社/垣内・吉美・坂上


◆06/07 平成30年版「播磨の祭り」ポスター掲載写真を13葉先行UP!(VOL.1)

 ●飾 磨・浜の宮天満宮/西細江
 ●津 田・津田天満神社/構
 ●手 柄・生矢神社  /亀山
 ●広 畑・菅原神社  /小坂
 ●英 賀・英賀神社  /山崎・春日若倉・矢倉西
 ●井ノ口・荒川神社  /町坪・玉手
 ●網 干・魚吹八幡神社/熊見・宮田・津市場・大江島


◆市民の広場で【「ふるさと納税」で『播州屋台会館(仮称)』を建てよう!】キャンペーン実施中!!

   1.現在姫路市では上記寄附金制度を運用していますが、屋保連ではこの制度を活用し、念願である「播州屋台会館(仮称)」実現
     に向け実績を挙げ、将来の基金化(最低目標1千万円)を目指します。
      ※寄附を行って戴く際、“「播州屋台会館(仮称)」建設に使って欲しい”と希望を申し添えて下さい。
   2.その事を昨年末の事務折衝に於いて行政にもご理解戴き、屋保連からの要請で姫路市のホームページ上に「寄附金控除試算ツ
     ール~給与所得のみの方用~」を開設戴きました。
   3.現在姫路市この制度は姫路市へ寄附を行った場合、個人住民税及び所得税の寄附金控除を受ける事が出来る制度です。
     (但し、最低5,000円は負担増になります)
      ※尚、住民税は寄附を行った年の翌年度の住民税から控除され、所得税は寄附を行った年分の所得税から控除されます。

      (ここをクリックすれば市民の広場へジャンプ)
 ★次回更新情報(平成30年11月上旬予定)