★ 乞う 情報提供!!
屋保連では,本トピックス欄で紹介する会員地区の情報を募っております。
情報をお持ちの方は、topix@matsuri.gr.jpまでお願いします。(内容により掲載出来ない場合がありますので御諒承下さい。)
HP更新情報
★12/04「体験広場」の動画6本を令和5年度版に更新&新規!(FINAL)

 ●英 賀・英賀神社    /梯子獅子・拝殿練り
 ●御 津・富嶋神社    /チョーサ
 ● 灘 ・松原八幡神社  /神輿合せ・露払い獅子屋台・屋台練り合せ
   (ここをクリックすれば体験広場へジャンプ)


★12/04「文化財広場」に 文化庁「文化芸術振興費補助金」申請・受給実績をアップ!
   
(ここをクリックすれば文化財広場へジャンプ)

★12/04「市民の広場」に 議連からの「要望書2」(「調査・研究費」予算計上&「有識者会議」立上)をアップ!
   
(ここをクリックすれば市民の広場へジャンプ)


★11/27「体験広場」の動画5本を令和5年度版に更新&新規!(VOL.2)


 ●大 塩・大塩天満宮   /道中舞・六台練り
 ●的 形・湊神社     /練り合せ
 ●荒 川・荒川神社    /階段登り・六台練り
   (ここをクリックすれば体験広場へジャンプ)



★11/18「体験広場」の動画6本を令和5年度版に更新!(VOL.1)


 ●飾 磨・浜の宮天満宮  /台場差し
 ●津 田・津田天満神社  /一気差し
 ●飾 磨・恵美酒宮天満神社/台場練り
 ●飾 磨・中島天満宮   /三台練り・台場練り
 ●手 柄・生矢神社    /四台練り
   (ここをクリックすれば体験広場へジャンプ)


★11/27「調査・研究費」予算計上2度目の要望!

 11月27日()9時、「播州祭り屋台伝統文化保存議員連盟(略称=議連)」の会長/三輪敏之、会員/妻鹿幸二両市議が姫路市役所を訪れ、播州姫路の秋祭りを情報発信する施設整備の「調査・研究費」を「令和6年度予算」に計上する様『要望書』を提出した。
(尚、本来は清元秀泰市長に提出する予定であったが、市長急用欠席の為、急遽和田達也副市長に対応戴いた。)
 議連が本件に関する『要望書』を提出するのは、令和5年度予算に向けての本年2月2日に続き2度目。前回は諸般の事情で若干提出時期が遅れたが、今回は予算ヒアリングの真っ只中であり時宜を得た要望となった。また、市長が5月の当会定時総会での挨拶で述べた『有識者会議』立ち上げにも話が及び、市長にお伝え戴く事になった。
◆市民の広場で【「ふるさと納税」で『播州屋台会館(仮称)』を建てよう!】キャンペーン実施中!!

   1.現在姫路市では上記寄附金制度を運用していますが、屋保連ではこの制度を活用し、念願である「播州屋台会館(仮称)」実現
     に向け実績を挙げ、将来の基金化(最低目標1千万円)を目指します。
      ※寄附を行って戴く際、“「播州屋台会館(仮称)」建設に使って欲しい”と希望を申し添えて下さい。
   2.その事を昨年末の事務折衝に於いて行政にもご理解戴き、屋保連からの要請で姫路市のホームページ上に「寄附金控除試算ツ
     ール~給与所得のみの方用~」を開設戴きました。
   3.現在姫路市この制度は姫路市へ寄附を行った場合、個人住民税及び所得税の寄附金控除を受ける事が出来る制度です。
     (但し、最低5,000円は負担増になります)
      ※尚、住民税は寄附を行った年の翌年度の住民税から控除され、所得税は寄附を行った年分の所得税から控除されます。

   (ここをクリックすれば市民の広場へジャンプ)

 ★次回更新情報(令和6年3月予定)